スナイパーのライフル??


ブログリレー、お次は松永亜弓さんです。

コロナにめげず何か新しいこと始めたいって気持ちで参加を決意。11月の発表会っていうゴールと、楽器のレンタルができて気軽に始められるっていうのもポイントでした。
先ずはSEIONさんで、これから3ヶ月間の相棒をゲット。見たことはあるし、体験でも触ったけど…素材の種類とか、色も柄も選べて楽しい付属品とか、湿気が大敵だとか初めて知ることが盛り沢山!自分の背丈以上の大きなお琴なんかもあって、工房はとても楽しかったです。専用ケースに入れて持ち帰りましたが、結構重いんですね。私にはとても扱えないけど、スナイパーのライフルみたいな組立式もあってビックリです。 

さて、銘々準備を整えたところで、9月11日はいよいよキックオフ!場所は、芝浦に今年オープンした『港区立伝統文化交流館』。区の指定有形文化財にも指定された趣のある木造建築は、我らの発表会の晴れ舞台でもあり、なおさらテンションが高まります。そして集ったメンバーはなんと総勢15名!すごい!これからよろしくお願いしますね♩

演奏するのは『春駒』、新春を祝うおめでたい曲です。事前に共有してもらった音源を聞いてるうちにすっかり好きになりましたが、いざ譜面をもらうと…スクイ?ハジキ?なんだって⁉︎ 薬指まで使って、左手も棹を滑る滑る… やっと『さくら さくら』が弾けるかもと思えてきたのに… 分かっちゃいるけど、つい力みに力んで手首がバッキバキです。
でもこれ弾けるようになったら凄く楽しいよなぁ。先生の「振りを覚えれば、すぐ弾けるようになる」という言葉を信じて、自主練に励みたいと思います!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次の記事

大焦りの自主練習