『春駒』ついに!ついに!練習開始!!


ブログリレー、続いて太田典志さんです。

初回の体験(8月8日)で三味線実演&衝撃体験で、即『三味線やります!』宣言をした後、実に1カ月強!!
ひとり悶々とした時間を過ごしておりました。

なんせ『三味線は憧れ。遠い世界のもの。ガッチリ堅めのお師匠さんに丁稚奉公でもしないとお稽古なんて出来ないに間違いない。まずは純和風の師匠邸に通って、鯉の池がある庭の見える廊下、そこの雑巾掛けから修行開始かなぁ。。』の先入観が一瞬で吹き飛んだ、カジュアルでハードル目一杯下げていただいたトライアル体験でしたから!

そもそも私、落語会を開いちゃうほどの落語好き‼︎
三味線の響きを耳にするだけでワクワク♬の条件反射。パブロフ犬のようにアドレナリン出てます!

しかも、ゴールには『出囃子本番体験!』なんてステキな目標まで設定していただき、共に学ぶ仲間もいるなんて! 

マクラ長すぎですか?

という訳で、昨晩はテンション高めで自主練会場に!あまりに素敵な建物でさらにテンションmax!
初っ端で、先生の絶対音感チューニングにビビったところからスタートし、バチが思いどおりにさばけない。フレットレスで音が掴みにくくて、さらには間がつかめないもどかしさ。
あっという間!
夢のような2時間が過ぎていました。

純粋に楽しい!!
自宅練習続けます!!
引き続き、お付き合いのほど宜しくお願い致します!

追記①
一晩置いて、昨晩の自分の演奏聴いて愕然とする。。ひ 酷過ぎる。

冷静になることも必要

追記②
本日、柳家わさび師匠の主任公演を聞きに鈴本演芸場に。
出囃子が耳に入ってくる感じが、昨日までと全く変わってきている自分に気づき、ちょっと嬉しくなる。

お後がよろしいようで。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

大焦りの自主練習